フォト

Yahoo!オークションマイブース

最近のトラックバック

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

ありがとう。

実家のわんこ、ももちゃんが今日永眠しました。

14歳と5ヶ月。大往生だったと思います。
私としては、最後に入院に付き添えて良かったです。

もう覚悟は出来ていましたが、それでもやっぱり、ももちゃんが初めて来た日のことや、今までの事を思い出すと、とてもつらいです。

ももちゃん、14年間ありがとう。

元気になってね。

実家のわんこが動物病院に入院しました。

私も病院に付き添って行ったので、獣医さんのお話を聞いたのですが、かなり悪い状態でした。
もう14歳。人間の年齢で言えばかなりの「おじいちゃん」わんこです。
ここ数年は会うたびに老化していくのがわかり、それなりの覚悟もしていました。

でも、やっぱり、もっと長生きして欲しい。
もう一回元気になって、家に戻ってきて欲しいです。

今日はそんなこんなで夕方からかなりバタバタで、気も張っていたのですが、夕飯の片付けが終わり、ひとりお風呂に入ってほっとしたら、急に涙がにじんできました。

元気になって、ももちゃん。

ぼけぼけ語録~鍋編~

今年は暖冬ですが、我が家では最近「鍋」をする機会が多いです。

なぜなら準備が簡単だから。(笑)

で、鍋をすると必ずと言っていいほど、とっくんぼけぼけ発動です。

<その1>
とっくん「お母さん、豚汁なくなったから、豚汁いれて」
私「・・・・・豚汁ってなに」
とっくん「それっ!」

・・・・と、とっくんが指さした先には、「ごまだれ」がありました。

私「・・・・豚汁って・・・・全然ちがうやん!!」
とっくん「そっかー!とっくんはおもしろうのう!」

おいおい、自分で言うなよ、自分で。(笑)

<その2>
とっくん「お母さん、するめ取って!」
私「・・・・するめってなに」
とっくん「それっ!」

・・・・と、とっくんが指さした先には、「くずきり」がありました。

私「・・・・するめって・・・・全然ちがうやん!!」
とっくん「そっかー!くずきりかー!」

おいおい、するめってどこから出てきたんだ。(笑)

<その3>
とっくん「お母さん、しゃぶしゃぶなくなったから、しゃぶしゃぶいれて」
私が適当に具を取って皿に入れてあげると・・・・
とっくん「お母さん違うよ!それっ!」

・・・・と、とっくんが指さした先には、「ごまだれ」がありました。

とっくん、頼むからいいかげん「ごまだれ」と覚えてください。(笑)

「こちらが領収書の方になります。」

先日、役場で事務手続きを済ませた際、担当職員さんから言われた言葉です。

いや、あの~、

「こちらが領収書です。」

で、良いんじゃないかと思うのですが。(^_^;)
「~の方になります」はおかしいと思うのですが。(-_-;)


最近、過剰な丁寧表現に「目ざとく」ならぬ「耳ざとく」なっています。

「じゃあ、貴女は普段からきちんとした日本語を使っているのか?」と聞かれると、「使えていません!」とキッパリ断言出来るんですけどね。(^^ゞ

特に「ら抜き表現」はもう普通に使ってしまっていると思います。
文章を書いたり、打ったりするときには絶対使いませんが(だってATOKに怒られる(^^ゞ)、話し言葉では使ってしまいますね。
あーちゃんが作文や日記に「見れない」「食べれない」と書いているのを見ると、「せめて親はきちんと『ら』を入れて話さなきゃ!」と注意しているのですが・・・・なかなか。(^_^;)

あと、慣用句の言い間違い、使い間違いも気になります。
先日、町の配布物に思いっきり「青田刈り」と書かれてあったのには驚いて、思わず「間違ってますよ~」と製作元に電話しそうになりました。(笑)

いい大人でさえ間違った日本語を使ってしまってるんだから、子供が間違えてしまうのもムリないですよね。(;´_`;)
日本語ムズカシイです。

(この文章だって怪しいかも・・・・(^_^;))

バレンタインディ

あーちゃんが「チョコを手作りしたい!」と言ったので、今年は手作りチョコに挑戦しました。
といっても、チョコに生クリームを入れて冷やすだけの「なんちゃって生チョコ」なのですが。(^^ゞ

でも、実は私もチョコを手作りするのは初めてだったんです!
(今までどうしてたかと言うと、売ってある物ですませたり(^_^;)、ココア風味の焼き菓子を作っていました。)
この歳にして初の手作りチョコ!!(笑)
レシピには「2時間冷蔵庫で冷やす」と書いてあったのに、柔らかいままでなかなか固まらなかったので「失敗したかな・・・・(¨;)」と思いましたが、丸一日冷やしていたら何とか形になりました。

あーちゃんは初めて男の子にチョコをあげるとあって、「ドキドキする~っ!!」と、かなりテンション高め。
「お母さんっ、なんて言って渡せばいい!?」なんて聞いてくる始末。
本人曰く「義理チョコ」じゃ無いんだそうです。
でも、Nくん、Tくん&Hくん兄弟、Dくん&Kくん兄弟と5人に渡していたので、「本命」でもなさそう。(^_^;)
とりあえず無事渡せて、喜んでもらえたようです。(o^^o)

さて、バレンタインと共にやってくるのが花粉の季節。
もう来ましたよ。
目痒いです。
鼻ムズムズです。
早速薬を飲んでいますが、これがまたものすごく眠くなるんですよね~。(-_-;)

だんだん暖かくなっていくのはうれしいですが、これから一月半、憂鬱です。

ぼけぼけ語録&母は大変なんです。

今日の夕飯時の会話。

あーちゃん「とっくん、今日幼稚園で何してた?」

とっくん「ぼーーっ」

(爆笑)(^O^)

今日とっくんは幼稚園でぼーっとしてきたそうです。ホンマかいな。(^_^;)

今週は月曜日から子供がらみのトラブルや問題に振り回されておりました。
「なぜいけないのか」「なぜ悪いことなのか」「どういうふうにしたら良いのか」を子供が理解できるように説明し、納得させるにはものすごくエネルギーが要ります。
それが月・火・水と三日間続いたので、かなり精神的に疲れました。
昼間出掛けたり、ちょっと夕飯手抜きしてお総菜買ってきたり、それなりに気分転換もしていたのですが、それを上回るストレスがどっと来るので、かなりまいっておりました。

でも今日は嬉しいことに何事もなく、平和な一日でした。
とっくんと一緒にちょっとお昼寝して、夕方はママ友とお茶して、ほっこりした気分になって、そしてとどめの「とっくんぼけぼけ発動」ですよ。(笑)
子育てって、ほんっっとにつらい事、悩む事がたくさんあるけど、こういう子供のちょっとした言動や行動で、すべて癒されちゃうんですよね。
だから「お母さん」は頑張れるんだと思うのです。

うん。また明日から頑張ろう。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »